WordPressの記事を書く部分に「ビジュアル」と「テキスト」と書かれたタブがあると思います。このタブを切り替えた時に記事の改行箇所がリセットされてしまい、レイアウトが崩れて見栄えが変わってしまいます。今回はそんな時の解決方法についてご紹介します。

まず、WordPressのプラグイン「TinyMCE Advanced」をインストールして有効化します。

TinyMCE Advancedの導入と設定

このプラグインはWordPressでサイトを運用している多くの方が実装しているプラグインかもしれません。このプラグインを入れておくと、記事を書く際のツールボックスの機能を拡張してくれます。今回は、レイアウト崩れの解決と回避方法についてだけ触れます。

設定の手順

①TinyMCE Advancedをインストールして有効化

 

 

②「設定」からTinyMCE Advancedを選択して設定画面を開く

 

 

③Stop removing the <p> and <br /> tags when saving and show them in the Text editorにチェックを入れる

 

設定画面の「Advanced Options」

Stop removing the <p> and <br /> tags when saving and show them in the Text editor

 

(<P>の除去を停止し、保存/>タグを<brとテキストエディタでそれらを表示)

 

この部分をチェックして有効にしておけば、エディタ切り替え時のレイアウト崩れの問題を回避できます。

 

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」