相場=心=自然

FX(相場) を海の波で例えてみる。

遠くの方を見ると、波ができ始めるのが分かるかと思います。

すると「あ、この辺で一番大きく盛り上がってきそう」というのが見えてくるかと思います。

ずーっと同じ場所から波を観察していると、どこで波がくるか読めるようになってきます。トレードもこれと同じです。

FX は「ある一定の条件」を満たしたときに動く「予兆」を見せる。毎回同じチャートは存在しないけど、「似た」動きを見せる。海の波も形は似ているけど、遠くを見るといつ波がきそうかどうか何となく分かってくると思う。

 

自然から学べることは多い。

自然=循環=繋がり=〇〇〇

 

見えないモノを観る力

自然から相場の多くのことを学べると思います。

神羅万象、食物連鎖、天体の公転

あらゆるものは循環し繋がっていて相場にも影響を及ぼしている。

ほんの小さなきっかけ1つが世界に影響を与えている。

 

バタフライ効果をご存知でしょうか?

私はこれあると思う。

 

自然の摂理、仕組みを数式で科学的に紐解くこと。それがテクニカルやファンダに現れていると思う。ファンダに数式?と思われるかもしれないが、相関関係、それぞれの繋がりを分析するときにデータをどう読むか?という目線も大切かなと思う。

俺も経済のことはよく分かっていないので、勉強しつつ意見交換や議論を交えることで見えなかったモノが見えるようになっていく。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」