/
おはよう世界
\

 

#朝活 3日目
#今日の積み上げ
#いいねコメありがとうございます
#辿りやすいのでお返ししやすいです

 

1万円から始める億の道

 

✅ラジオ配信
✅文字起こし
✅SNS更新
✅ブログ更新
✅YouTubeLive
✅YouTube動画編集

 

#おは戦21006on
#FX
#ウラトレ

 

💹相場の熊さん【追悼式の御案内】

 

🐃 #ブル
🐻 #ベア
🐖 #ホッグ

 

ウラトレ火曜日のラジオ2020/10/06

相場の専門用語をストーリーで初心者さんにわかりやすく解説

 

 

 

文字起こし4007文字生産😌🙏

 

 

#えんとつ町のプペル
#西野亮廣
#ブルーノ
#人ならざる者
#何者だ
#世界が変わる瞬間を見てみたい

 

 

文字起こし📝_φ(・_・

テキストからまんま書くより体温、感じるねこれ。

西野亮廣さま、良いこと教えてくれて有難う御座います!感謝

 

ではイキます

 

 

 

 

どうも、おはようございます、URA TRADINGのURAです(本名)。

口座履歴を全て公開しながら、YouTubeLiveでFX天才素人完全裁量トレーダーが1万円から始める億の道を配信しております。

さて。今日は2020年10月6日の火曜日。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

学校やお仕事、おうちのお世話でしたりとか、あー、今日が、あー、遊びに出かける予定があるよーとかですね。何か皆さん、今日はどんな1日を過ごされるのでしょうか?

 

私はというと、今日も朝3時頃に目覚めて、えー、少し走ったり、散歩をしたり、していました。そして、えー、昨日ですね、えっ、今日ですね、今日の日本時間の夜中、ですね。に、じつは、ワタクシ山登りをしておりまして。えー、金の山ですね。ピカピカと光る金の山を登っておりまた。別名、GOLDともいうんですが、あー、その4時間足の山を登っていたんですね。ワタクシ、とある界隈では、相場の熊さんでしたりとか、MarketBearと呼ばれて、いるんですね。まぁ、熊さんですね。クマのプーさんみたいな。プーさんってかね、まぁクマさんですね。クマ。

 

ということで、山に登っていったんですね。えー、それもですね。えっ、なんのために登っていったのかっていうことなんですけど、うー、ま、いつもね。FXのトレードで、熊や、ブルや、あっ、熊やブルっておかしいですね。ブルや、ベアや、あと「ポーク」ですね。えー、これらをよく食べに出かけます。うー、しかし昨日は、なぜかですね、豚さんですね。

 

ポークってのは、日本語でなおすと、豚肉っていうことなんすけど、ッスー、豚さんを食べたいなぁと思いまして、「豚狩り」にゴールドの山へ出かけて行きました。するとですね、なんとそこには、あー、豚さんが数匹ちらほらいましてですね、で、ワタクシ、石を投げまして、えー、でもなかなかね、豚さんけっこう丈夫ですので、なかなか倒れてくれないと。いうことでありました。

 

そしてですね。えー、ワタクシ、えー、がんばっていたんですが、えー、後ろからですね、牛が追いかけてきまして、牛の大群ですね。牛の大群が追いかけてきまして、ワタクシなんとかですね、一笑懸命、走って走って、山頂の方まで向かって行ったんですが、えー、相場の熊さんですね、えー、牛の大群に飲み込まれて、お亡くなりになってしまいました。

 

えーなんということなんだと、いうことなんですが、えー、ま、そこでですね、えー、ま、牛ですね。スーッ、えー、ベア。ちゃうブル。ですね、ブル。うーん。ベアってのは熊。ブルってのは雄牛のことですね。

 

そしてワタクシは、「豚肉」を取りに行こうとしたんですが、スーパーとかには売ってないもんですから、ぶぅぶぅって。鳴いているね、豚さんを、おー、狩に出かけたんですね。だから、ホッグですね。英語でいうとHog。っていいうことになるんですけど、豚さんも仕留めることができず、一時期、あ、いっときね、あ、これ豚さん、ヤレる。っていうね。瞬間あったんですが、あーなんかこう、かわいそうになってしまってね。えー、倒すことが、あー、できなかったんですね。そうこうしているうちに、牛の大群が押し寄せてきていたと。いうような出来事が、えー、昨晩ございました。はい。

 

 

えー、そうこうしてですね、えー、YouTubeの方で、えー、配信を、おー、させていただいた、ということですね。えー、そして、えー、熊さんですね。えっ、最後に残ったのが、39という数字だったんですね。英語でいうとThankyouですね。「ありがとう」ってことですね。うーん。牛さんや豚さんにパクパクと食べられて、えー、「ご馳走様られました」ということで。えー、「ありがとう」と、言われた方ですかね。逆にね。うーん。ま、そんな形であったんですが、じゃあ、あっ、そのね、残りの「39」、「ありがとう」「Thankyou」は、おそらく、この相場の熊さんの、う魂なんじゃないかなぁということで、えー、いつか、また転生して、新しい人生を始める日が、えっ来るのでしょう、というね。えー、そんな、あー、ことが、あったわけです。はい。

 

 

 

 

 

えー、それで、なんの話しをしてるんだ?っていうね、えー、方もいらっしゃるかもしれないんですが、えー、こちら、FXのトレードですね。

 

で、詳しくはYouTubeの方でLiveで解説はしていたんですが、40分とけっこう長くなってしまったもんですから、あー、もうちょっと、おー、はしょってね。うん。分かりやすくして、細切れにして、だいたい10分くらいで解説できるように、していきたいと思います。はい。えー、それで、ま、そんなこんなでトレードをしていたということなんですが、えー、ここまでで出てきた言葉で、えっ、ブルベアホッグっていうのがね、あったと思うんですね。えっ、今回私は、相場の熊さんということで、ショートを、売りですね、下がると思って売っていったよっていう、そういう目線で仕掛けていったということですね。当然、相場によっては、買いで入ることもできるし売りで入ることもできるし、えー、ニュートラルってことで、えー、参加しないノーポジションっていうこともできるんですね。相場って自由なので。うん。

 

やるかやらないか、まずこの2つの選択肢がありますよね。で、もし、相場に参加するということであれば、売るか買うか、この2つしかないんですね。うん。で、どちらか、売るか買うか選択した場合、えー、そのあと、私たちが選択できるのは、利食いか損切り、この2つしかないんですね。ということなんです。しかしですね、昨日なぜか、豚さんとご縁がありましたので、ッスー、ワタクシ豚狩りに出掛けていった相場の熊さんということで、えー、すべて売りで仕掛けていったよっていうことなんですね。

 

 

ブルでもベアでもなくポーク ごはんを得るのは戦闘です 今日は豚を狩りにイグゥゥゥゥ🍴 いただきます🙏 #ありがとう #ごめんなさい #ゆるしてください #あいしています

嶋 耕作さんの投稿 2020年10月5日月曜日

 

 

 

 

えー、そして、じゃあこのブルベアホッグっていうのはね、今からね、えー、簡単にではありますが、意味を、おー、ご紹介していきたいと思います。

 

 

ブルとベアとホッグの意味

「ブル」「ベア」とは、相場の強気弱気を示す言葉です。ブルとは強気のことで、雄牛がツノを下から上へ突き上げる仕草から相場が上昇していることを現し、ベアは弱気のことで、熊が前足を振り下ろす仕草、あるいは、背中を丸めている姿から相場が下落していることを現す言葉として使われています。ということですね。はい。そんな感じです。

SMBC日興証券ウェブサイト「はじめてでも分かりやすい用語集」参照

 

 

それでは次にホッグですね。

豚。豚さんですね。こちら何か?と言いますと、おー、こちらですね、えー、株式格言というね、ウェブサイトがありまして、えっ、そちらに、えー、格言も、えー、同時にね、載っていますので、えー、同時にね、ご紹介していきたいと思います。強気も弱気も株で儲けることができる。しかし、欲張りはダメだ。アメリカでは、強気をブル。弱気をベア。という。どちらでも報われるが、貪欲なホッグ。豚は目まぐるしく動いて、小手先で投資したり、深追いし、一縷(いちる)の徳にはならない。ということなんですね。

 

そしてもう1つご紹介しておきます。えー、こちらのサイトがですね、うー、外国為替の会社選びFX比較マネー様のウェブサイトから引用させていただきます。ブルは時々儲ける。ベアも時々儲ける。しかしホッグは決して儲けない。

 

ていうことですね。ッスー、はい。トレンドに乗ればある程度利益を得られるブル相場(上昇相場)や、ベア相場(相場下落)と違って、ホッグ(地を這う豚)低迷相場で儲けることは難しい、ということです。ということですねー。はい。で、こちらは、FX為替の、えー、観点のウェブサイトであったんですが、先ほどご紹介した、えー、株式の名言、格言のウェブサイトについはですね、えー、株について触れられているんですが、こちらはFXでも当てはまる内容ということになります。

 

はい。えー、そういうことでして、私はよくこの動物で例える表現てのが、とても、おー、嬉しいというか、馴染みやすいので、えー、よく、えー、こういう風に捉えたりしています。はい。えー、そういうことでして、えー、実際の相場がどういう風だったのかっていうのはですね、えー、そのビデオを見ながら、あっ、解説しているということなんですね。えー、はい。で、そちらはまた、あー、短くですね、編集をさせていただいて、見やすくしていきますので、えー、よければですね、相場の熊さんの追悼式へご参列ください。はい。ということで、えっ今回ですね、相場の熊さんの、うー、追悼式のご案内ということで、えっ、ご連絡させていただきました。それでは今日も素晴らしい1日をお過ごしください。

 

URA TRADINGのURAでした。またねー。

 

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」