自由でクリエイティブな暮らしを応援!
Search

HTML画像を貼る方法(サンプルコード)

この様にHTMLで画像を貼ることができます。

<img src="http://evahks.com/inc/uploads/2016/02/How-to-draw-the-symbol-of-world-peace-mark-150x150.jpg" alt="world peace mark symbol" width="150" height="150" />

コードはこんな感じ。

画像を貼るHTMLサンプルコード

<img src="画像のファイル名(保存場所URLやパス)" width="画像の幅" height="画像の高さ" alt="代替テキスト">

画像を貼れるシンプルなサンプルコード

<img src="画像ファイル名や保存先URL">

これだけでも画像表示させることができます。

・「画像のパス」には、画像のアップロードされている保存先URLか、相対パスを入れます。初心者はURLの方がわかりやすいかもしれない。

・「画像の幅」は、数値を記述

・「画像の高さ」は、数値を記述

・「代替えテキスト」は、画像の説明文を書いておきます。なくても画像は表示されます。

HTML画像リンクさせる方法(サンプルコード)

HTMLで貼り付けた画像をクリックするとリンク先へ移動する様に出来るサンプルコードを紹介しています。

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」

EVAHKS

運営:嶋耕作(しまこうさく)『相場の熊さん』の愛称で親しまれているFX裁量トレーダー、ライター。自然が好きで日本国内に山所有。ひいお爺様は外交官。20代前半に教育関連事業にて年商3億円達成。その後、肺炎で臨死体験。世界人口4%の性格タイプを持つ。自由と安定。混乱と静寂。異なる性質のふたつを併せ持っている。趣味は読書、映画、アニメ、PUPG、人狼ジャッジメント、バスケ、音楽。好きな場所は、海、森、温泉、猫の肉球。漫画の島耕作はサラリーマンですが、サラリーマンはこの世で一番やりたくない仕事です。

3 Comments
  1. […] HTML画像を貼る方法 […]

  2. […] の詳しい内容はこちらをご覧ください→ HTML画像を貼る方法 […]

  3. […] HTML画像を貼る方法 […]

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください