WordPress画像に付けた影(shadow)を一部の画像で非表示にする方法

 

①classを消してしまう方法

<p><a href=”リンク先” rel=”attachment wp-att-769″><img class=”alignnone size-full wp-image-769″ src=”画像URL” alt=”画像タイトル” width=”80″ height=”80″ /></a></p>

 

 

↑普通に画像を挿入するとこの様になりますが、

 

 

class=”alignnone size-full wp-image-769″

↑赤字のclass部分を消します。

 

 

<p><a href=”リンク先” target=”_blank” rel=”attachment wp-att-766″><img src=”画像URL” alt=”画像タイトル” width=”80″ height=”80″ /></a></p>

 

このようにすれば、imgにclassで指定されたshadowは非表示になります。

注意すること:imgのclassにshadow以外も指定がある場合は、classを消すことによってそちらも非表示になります。

 

 

 

②画像をHTML「id」で指定してshadow非表示にする。

 

画像部分をidで指定して、CSSでshadowを非表示にするように指定する。

 

idとclassの使い方については、「All About デジタル」様のこちらの記事を参照ください。とても分かりやすくまとめられています。

 

 

 

Follow me!

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください