加重移動平均線

英語表記:Weighted Moving Average

読み方:かじゅういどうへいきんせん

別名:WMA(だぶりゅーえむえー)

 

加重移動平均線(WMA)とは

加重移動平均線とは、直近の価格に向けて徐々に比重を高めて行く移動平均線です。

単純移動平均線よりも直近の動きへの反応は早いものの、EMAには劣るという特徴があります。また、性質上トレンドができた際は価格に一番近い水準の動きとなります。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」