FXのトレード2018年の記録(一部)をまとめてみたら多すぎた。

これから紹介する記録は、私の2018年FXトレード記録を他サイトなどに書いていたものをまとめたものです。順不同で2018年のトレードの一部を載せています。多すぎて雑な感じになってますがあしからず。また機会があったら全部まとめてみんなに見てもらえる感じにしたいです。とりあえず、前サイトに書いていたトレード記録的なものは8割くらい移動できたと思います。FX初心者の方で、もしトレード記録の付け方はわからない方がいたらテンプレートをお配りしようかと思っていますがどうでしょうか。欲しい方はコメント欄に「トレード記録テンプレート求む!」と書いてください。順番にお配りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、Instagramにもアップしましたが、2018年12月5日(水曜日)今日の利益は36,436円でした。

利益の取りこぼしがいくつかありましたが、20万円はいけましたね。

今日の相場はまだ取れそうですが、クタクタなのでもう寝るところです。

ベッドにごろんとうつ伏せになりながらパソコンでこの記事を書いています。

今日はポンド円(GBPJPY)と、ユーロドル(EURUSD)を中心にトレードしました。

 

 

ポンド円は午前中、乱高下があったものの、15:00頃から上昇トレンドに入り17:00にピューっと上昇。そこで利食い(イグジット)しました。

今回はポンド円のスマホトレードで、どうして上がっていったのか?そのポイントを簡単に解説していきます。チャートの見方がわかってくると、相場の動きを捉える事ができるようになります。

 

それでは、さっそくいってみましょう。

 

 

 

 

FXスマホトレード解説

まず、15分足を見ていくと、下の水色の線のあたりにサポートラインが引けます。

上の水色の線はレジスタンスラインです。

スマホでトレードする場合は、このようにあらかじめ、サポートライン、レジスタンスラインを引いておく事をおすすめします。

 

 

 

サポートライン、レジスタンスラインなどの基本はこちらの記事で確認できます。

→ FX初心者のために書いたブログ

水平線と合わせて「抵抗」についての記事も合わせて読むことで、理解が深まります。検索を使って記事を探してみてください。

 

 

 

 

スマホ版MT4/MT5アプリで水平線を引く方法

スマホ版のMT4アプリで線を引く方法ですが、画面に「トレード」と書いてある左側のマーク(□◯△)をタップすると、線がありますので、線を選んで、引きたい場所にタップすればOKです。

 

 

 

次に、1分足を見ていくと、綺麗なダブルボトムができているのがわかります。

さらにサポートラインで支えられているので、上昇が濃厚というわけです。

また、エントリーする際には、1分足の動きに注目してください。

チャートを見続けていると、上がりそうな瞬間(もしくは下がりそうな瞬間)の動きがわかるようになってきます。1分の鼓動でどんな動きをするのかなんとなくわかるようになってきます。あとはタイミングを合わせてエントリーすればOK。

 

 

 

 

 

 

4時間足と日足を見ると、ピューっと上がった後も、さらに上がりそうな感じですね。

上がったあとは、パソコンかスマホ版MT5の方はトレイリングストップを設定するか、マイナスにならないように、Askラインの上にイグジットラインを入れておきましょう。

これで下がってきてもマイナスになることはなくなり、利益を伸ばしていけます。

また、ポンド円をロングで持って日をまたぐとマイナスのスワップポイントがつきますので、その日じゅうに利益を確定しておきたい方は日本時間の7:00までには利食いするようにしておきましょう。

 

それでは、FXの基本をこれからも一緒に学んでいきましょう!

 

 

 

 

ダブルボトムに関するチャート解説関連記事2018年12月前半まとめ

→ ダブルボトム

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

 

わかりやすい相場FXスマホトレード解説ポンド円(GBPJPY)20181206

 

今日のFX結果

2018年12月6日木曜日のFX結果は18,243円の利益でした。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

‪今日の午前中は、体力作りのため公園へバスケに行ってきました。‬ . その後、本屋さんへ . 久しぶりに本を100冊くらい爆買いして帰宅。大根おろしにポン酢をかけたご飯を食べて、その美味さに感動しています。 . ‪ご飯を食べ終わり、チャートを見ると、午前中むっちゃとれたことに気づく。モロにわかりやすい下降トレンドでした。 . ちょうど見ていた頃、底値サポートラインにぶつかっていたのでタイミングを見て、ロング‬でエントリー。昨日のダブルボトムと似たような展開になった。昨日のトレードで、なぜそこでエントリーしたのか?解説をFXBOOTCAMPに書きました。 . → http://fxbootcamp.org . ‪今日午前中から参加してたら100万はとれてたポンド円。今日はとてもわかりやすい相場だったと思う。 . 5分くらいしかトレードしてませんが、利益も取れたのでよしとします。‬ . 運動したのでもう眠いです。 . #GBPJPY #スマホトレード #fx解説 ‪#fx #fx結果‬ #fxトレーダー #fx初心者 #fxbootcamp #投資 #副業 #複業 #副収入 #フォロー #follw

FX BOOT CAMP FXの基礎知識・トレード基本訓練さん(@fxbootcamp)がシェアした投稿 –

Instagramにも投稿しましたが、昨日に引き続き、今回のトレードを振り返ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

FXスマホトレード解説2018年12月6日

日本時間16:00頃、今回の相場では前日と同じような展開になりました。

昨日に引き続き、何度もサポートラインで跳ね返されています。

そして、昨日のようにダブルボトムを作ってから一気にピューっと上昇トレンドを形成します。上の水色の線はレジスタンスラインです。

 

 

スマホでトレードする場合は、このようにあらかじめ、サポートライン、レジスタンスラインを引いておく事をおすすめします。

サポートライン、レジスタンスラインなどの基本はこちらの記事で確認できます。

→ FX未経験初心者のために書いたブログ

 

 

また、「抵抗」についての記事も合わせて読んでおくことで理解が深まります。

ほぼ、前日書いたこととトレードのポイントは同じですので、勝てるパターンを覚える事が大切です。

 

 

 

スマホ版MT4/MT5アプリで水平線を引く方法

スマホ版のMT4アプリで線を引く方法ですが、画面に「トレード」と書いてある左側のマーク(□◯△)をタップすると、線がありますので、線を選んで、引きたい場所にタップすればOKです。

 

 

 

午前中の相場に参加しておけば・・・

15分足を見ると、縦の白い点線より右側は本日7:00からの相場になります。

綺麗な下降トレンドを作っていますね。

 

 

 

午前中、マーケットに参加できたら、数時間でかなりの利益がとれたはずです。

昨日は、体力作りのため午前中はバスケに行っていましたので参加できず、後から知ったわけですが、チャンスを逃していたとしてもクヨクヨしてはいけません。常に新しいチャンスが広がっているのが為替の世界です。

 

 

 

焦って闇雲にトレードするのではなく、チャンスがくるまで辛抱し、チャンス以外はトレードしない辛抱が大切です。そのチャンスを見極める事がトレードのコツともいえますが、FXBOOTCAMPで紹介しているFXの基本をまずは徹底して、毎日読み込んでください。私もそうして、勝てるようになっていきました。

 

 

FXを始める方はお金稼ぎが目的の方が大半だと思いますが、私が思うFXの面白いところは、人間心理や自分の心のありさまがことごとくさらけ出されるところです。自分がいちばんそれをわかっているはずで、私もトレードの時に自分の心や感情の変化を記録するようにしています。

 

 

心が与えるトレードの影響は例えば、短時間に何度も利食い(利益確定、イグジット)が続いたり大きく利益をとれた時、私は「こんなに簡単に稼げるんだからちょっとくらい冒険してもいいかな」などと油断して、自分のトレードルールを破ったトレードをしがちなわけです。

 

 

しかし、それは冒険などではなく、FXにおいては無謀なトレードと言わざるをえない……と、あとでトレードを振り返って深く反省するわけです。稼げる時も一瞬ですが(そうじゃない時もある)減らそうと思えば一瞬で減らすことだってできるのです。車や包丁も使い方によっては大変危険ですが、ルールを守ってちゃんと使えば、素晴らしい威力を発揮するのです。FXもまさにこれと同じ。ルールを守れば、自宅にいながら、いやむしろどこにいても稼ぐ事ができるのです。

 

 

ちなみに私は出かけている時は落ち着かないので、外出先ではトレードはしていませんが、以前はどこにいても時間を見つけてはチャートを眺めてトレードをしていました。でも、せっかくの人生。自宅にいない時くらいは外の世界をめいっぱい楽しもう!そう考え方が変わり、やるときとやらない時のメリハリをしっかりつけるようにしてから、さらに勝率も上がりました。

 

 

この記事に書いている他にも、気づいた事をメモに書き、感情を記録し、トレード記録をつけ、それらをまとめたノートもつけています。正直、初めはめんどくさかったのですが、書き始めると成功も失敗もきちんと覚えておくことができるので、同じ失敗を繰り返さなくなるし、同じ成功を繰り返せるようになります。その積み重ねが利益として現れてくるのです。

 

 

 

ポンド円その後の経過

上がり始めてから、時間にして約12分後のポンド円1分足のチャートです。

午前中は完全に下降トレンドでしたが、午後16:00頃から上昇へ。

今後の展開が楽しみな通貨ペアですね。

 

 

ダブルボトムに関するチャート解説関連記事2018年12月前半まとめ

→ ダブルボトム

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

まとめ

このように、FXで勝てるパターンを一つ一つ学習していくと、勝てるポイントがだんだんとわかってきます。また機会がありましたらFXの結果と解説も合わせて紹介していきます。

 

 

※お願い※

現在、ブログランキングに参加しています。

この記事の下の方にボタンがありますので、そちらをクリックしてもらえたらとても嬉しいです!FXもそうですが、せっかくやるからには結果を出したいのです。よろしくお願いいたします^^

 

 

 

3日連続で利益をあげたFXスマホトレード手法公開!ダブルボトムをマスターせよ!

昨日に引き続き、本日2018年12月7日もトレード結果を公開します。

おととい、昨日、今日と3日連続で同じチャートパターンでエントリーしたので、今日はおさらいになりますが、ダブルボトムのチャートパターンの解説を振り返っていきましょう。ダブルボトムの詳しい内容については近日公開しますので楽しみにしていてください。

 

 

 

【追記2018/12/21】

ダブルボトムの解説ページを作りました。

→ ダブルボトム

 

 

また、ダブルボトムと合わせて覚えたいダブルトップもこの機会に覚えてしまいましょう。

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

 

今日のFX結果

 

ゾロ目を狙った!と言いたいのですが、たまたま222222とゾロ目が揃いました(笑)ちなみに、スピリチュアルの世界ではこうしたゾロ目をエンジェルナンバーと言うそうです。投資(投機)の世界では数字をよく目にしますので、こうした数字にまつわるお話しも知っていると見かけたときになんだか嬉しい気持ちになりますね。エンジェルナンバーについてもまた機会があればご紹介していきますね。

 

 

さて、さっそく今日のチャートを見ていきましょう。

 

 

 

 

素直なチャートパターンを魅せてくれた今週のポンド円(GBPJPY)

 

日本時間19:55頃、1分足でダブルボトムを形成している事がわかります。

ここから一度下がり、少し上がっています。

押し目買い勢が今か今かと、ロングを入れようとしている心理状態が読み取れます。

 

 

昨日と一昨日も同じように、サポートラインにぶつかってダブルボトムを見せてからピューっと急上昇しています。昨日と一昨日の記事も参考になりますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

 

今日の場合、レジスタンスラインが上で待ち構えている状態でサポートラインにぶつかり、ダブルボトムを作っていました。15分足の画像を見てみると、レジスタンスラインが確認できます。こちらの画像です。

 

この後の相場の予想ですが、レジスタンスラインにぶつかった後、反転して下降することも当然考えられますが、利益を伸ばそうと思うのであれば、ここはゼロラインを作ってトレーリングストップなどで自動的に利益を追っていくのもありでした。上で上昇が止まっていたらそこで利食いしても良いし、もう少し待ってみるのもありです。ゼロラインを作れば大きく反転してもマイナスになることはありませんので精神的に随分ゆとりをもってチャートを観察するができるようになります。

 

 

今日のInstagramにも投稿しましたが、トレード前後にブリの味噌汁を作っておりましたので、アスクラインを割った時点で今日は早めに利食いしました。7000円いった時点で利食いすれば良かったのですがタイミングですね。

 

 

そのまま上がり続ければ、ゼロラインを作ってトレーリングストップ使っていましたが、値動きに若干もたつきが見られたのでプラスになっているうちに利食いしました。「利食い千人力」という言葉がありますが、利食いをしっかりとっていくことが大切だと教えてくれる格言もあります。これもタイミングや状況など人によるところがありますので、今日の私の場合このように今回は対応したと考えておいてください。今回のトレードの展開と今日の私が料理中だったという状中での判断となりました。とくに、今の私の場合、ポジションを持っているとソワソワして落ち着かない気持ちになってしまうので、料理は包丁を使いますし早めに利食い(利益確定、利確、イグジット)した次第です。

 

 

人によって自分のリズムや適正なトレードのタイミング(時間帯や得意な通貨ペアやトレードスタイル etc)がありますので、トレードを続けながら自分のトレードのリズム、流れを体得できると良いなと思います。その上でFXの基本がとても重要になります。当記事でご紹介している基本を読み込んでおくと、いざ相場と向かい合ったとき必ず役に立つ時がきます。

 

 

……と、この先とても重要な内容を書いていたのに、記事が消えてしまったのでまた後日書いていきたいと思います。すごく良い事を書けたのに悔しいです。FXをやっていると、こんな時にもリスク管理の大切を感じますよね。文章を書いたら途中で全文コピーを挟むとか、下書き保存しておくことで、文章が消えるリスクを回避できます。

 

 

今後、動画でもトレード解説を公開準備中ですので、楽しみにお待ちください。

 

 

今日のトレードは、昨日一昨日とダブルボトムのチャートパターンを形成していて、エントリーポイントが同じですので、大変参考になります。前日、前々日のトレード結果もぜひご覧ください。エントリーした理由が書いてあります。

 

 

また、気候も冬に向かって寒くなっていきますから、暖かくしてお体をご自愛ください。それでは、良い週末をお過ごしください。

 

 

ダブルボトムに関するチャート解説関連記事2018年12月前半まとめ

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

 

FX初心者が利益を狙える月曜日の相場解説「月曜日の窓とは?」

 

 

 

 

 

 

 

 

FX初心者が月曜日に稼げるエントリーポイントを探ろう!

久しぶりの解説動画になります。

今回の動画解説では、月曜日特有のFX相場の現象に見られる月曜日の窓について解説しています。FX初心者の方は、月曜日に見られるこのパターンを頭に入れておくことでエントリーのタイミングを測る参考になるのではないかと思います。「月曜の窓とは何か?」をコンセプトに解説しています。

また、今回の動画の中でもお話ししていますが、チャートを見れるようになる事がとても重要です。今後もチャート動画をアップしていく予定ですので、楽しんでFXの相場を観察していただければと思います。

それでは、さっそく動画をご覧ください。

まとめ

話したいことは沢山あるのですが、同じパターンを見つけて稼げるようになるためには、やはり反復が大切です。前回の「FX月曜日の窓」解説動画と合わせてご覧いただくことで理解が深まるはずです。

 

 

 

 

FX儲け方チャート解説20181211

このページは、通貨ペア→ポンド円、時間→日本時間2018年12月11日夜のトレード解説となります。

エントリーまでの流れ

この日の昼間、お風呂屋さんに行って数時間、体をほぐしてサウナで筋トレをしていました。そのほかにも銀行巡りをしたり用事を済ませて帰宅してからパソコンを開いたのは夜の時間。パソコンを開くと言っていますが、私はスマホでもトレードしていますが、パソコンでもトレードしています。PCは画面が大きいので、落ち着いてトレードできるから個人的に好きです。

そんなわけで、パソコンを開きました。

すると、すでに引いていたサポートラインにぶつかって上昇しています。さらに、ダブルボトムも発見しました。さらにさらに、値動きも上がりそうな気配を醸し出しています。(動いているチャートを見ることに慣れて経験を積めば、だんだんわかるようになってくるはず)

 

 

上にレジスタンスラインがあるので、すぐ利益確定でOKという感じで、引きつけてからの押し目買い(ロングでエントリー)。

 

 

 

エントリーの時に気をつけるポイント

エントリーのときに気をつけるポイントがあります。

まず、スプレッドを見て、上にレジスタンスラインがないか確認しておくことが大切です。なぜなら、レジスタンスにぶつかってすぐに下降してしまえばイグジット(利益確定、利食い)するのが難しくなるからです。ある程度幅を取れそうな時はトレーリングストップを設定しておいて様子を見ると良いでしょう。FXを続けていると難しく感じる瞬間がもしかしたらあるかもしれませんが、難しいことは簡単にしていくことで、できる事が一つ一つ増えていきます。この積み重ねが大事なのです。

 

 

 

エントリーの時に気をつけるポイントまとめ

エントリーの時は水平線とアスクラインの位置を確認して、利益が取れそうな幅があるかどうか見てからエントリーするようにしましょう。

エントリーから利益確定までの流れ

3分ほどでしょうか。エントリーしてからすぐに利益確定しました。

数分トレードで18,303円稼ぎました。

 

 

 

 

 

さらに大きくとれたであろうダブルボトムを、上がった後に発見するという失態…(T_T)

しかし、過ぎ去ったことを気にしても仕方ない。開き直ることも大事。

チャンスは次から次に訪れているのだから。

その証拠に、このあとのエントリーで追加利益を確定しています。

これも数分で利益確定しています。トータル取引時間はこの日30分もなかったです。こんな時、FXの勉強続けてきてよかった…と心底思えます。

 

 

最近、ダブルボトムの解説が多かったので、チャートを見ててもダブルボトムばかりよく目につきます。これが継続の力というやつか…と、実感しています。自分でいうのもなんですが、FXBOOTCAMPのページを読み込んでいるので、それも効果があると思います。この機会に他のページもご確認ください。

 

 

 

ダブルボトムに関するチャート解説関連記事2018年12月前半まとめ

→ ダブルボトム

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

 

まとめ

ダブルボトムの解説が多いですが、他にも狙い目あります。

最近はポンド円ばかりですが他の通貨もトレードしているのでまた紹介していくと思います。

 

 

PS

最近、たくさんのお仕事のお問い合わせをいただいております。関係各所様、有難うございます。まだ全てに目を通せておりませんので、お返事をお待ちいただければ幸いです。今月中にはお返事できると思います。宜しくお願い致します。

 

 

 

 

ドル円ダブルボトムで上昇!FX儲け方チャート分析20181213

これまでポンド円(GBPJPY)のダブルボトムを紹介してきましたが、今日の午前中にドル円(USDJPY)でもダブルボトムが確認できましたのでご紹介します。ドル円でもダブルボトムは有効です。

 

 

けっこう上がってます

 

 

画像は、ドル円の5分足です。

画像の一番左側の白い点線から向こう側が昨日の分で、白い点線より右側が今日の分のチャートになります。

時間にして、日本時間の朝7:00頃に下降から始まり、上がったり下がったりを繰り返しながら5分足でダブルボトムを形成しています。

 

 

ダブルボトムで買い支えられているのは、下にサポートラインがあるから。

これまで解説してきた、ポンド円のダブルボトムでもお話ししていますが、サポートラインに支えられてダブルボトムがあるとかなり高い確率で上昇していきます。

 

 

 

ダブルボトムで上昇したらどこまで上がる?

取引がうまくいって、順調に上昇していくと嬉しいですよね。

ただ、どこまで伸びるかわからないと不安な気持ちになってしまうもの。

FXは、どこで入ってどこで出るか、そこが分かるとFXで儲けるコツを一つ体得したことになります。

 

 

今回の場合、レジスタンスラインを割って上昇していますが、何度も同じくらいの高さで上げ止まっています。

 

 

 

レジスタンスラインにぶつかると、その時の相場の状況にもよりますが、一度下がってから再び上昇していくか、そのまま下がっていくか、上がったり下がったりを繰り返す、レンジ相場となります。レンジ相場は、基本的には水平線(サポートライン、レジスタンスラインなど)の間を行ったり来たりして動いています。また、その時のトレンドがどうなっているか確認しておきましょう。5分足だけでなく、15分足、1時間足、4時間足、日足など大きな時間軸も見て把握しておくと良いです。

 

 

 

では、実際のトレードでどうしていけば良いかというと、

ここからさらに同じポジションを持ったまま利益を伸ばしていきたい場合は、利益がマイナスにならないようにゼロラインを引いて様子を見ます。ある程度の利益を確保しておきたい場合は、トレーリングストップを使えば同じ値幅を自動で追跡してくれます。また、単純に利益を伸ばそうとするほかにも方法もがあり、利益を出した一部だけを利益確定することもできます。まだ利益が伸びて行くか不安な時は確保したい利益分をイグジットして、他の分は未来への投資ということで伸びるのを待つ。ということになります。その具体的なやり方については動画解説をだす予定です。

 

 

 

嶋耕作はレジスタンスラインにぶつかった後どうするか?

私の場合、レジスタンスラインにぶつかったら少し様子を見てからイグジットする事が多いです。水平線やその時の相場のトレンドなどを見て、まだ伸びそうだったらゼロラインを引いてトレーリングストップを設定するか、先ほどお話しした一部だけ利益確定してあとは伸びるのを待つ。もし、上がる要素が見つからない場合はすぐにイグジットします。そして、ショートを入れておきます。レジスタンスラインで何度も反発していると、下降に向かう傾向があるからです。この場合も、その時の状況によりますが、相場の判断材料に合わせてイグジットする場所を決めています。その判断する材料を、EVAHKS(エバークス)では出し惜しみする事なくお伝えしていこうと思います。

 

 

 

 

大衆心理とチャートの動き

画像でもわかりますが、この時のチャートは、何度か上昇しようと試してから下降に向かっています。するとどうなるかというと、これまでロング(上がると予想し買い注文)でエントリーしていた人達が「もうこれ以上すぐに上がらなさそうだから利益確定しとくか」と思ってイグジット(利益確定、利食い)し始めたり、レジスタンスラインあたりから下降すると予想してショート(下がると予想し売り注文)する人達が出てきてその結果、下降に向かっていきます。

 

 

 

ドル円ダブルボトムのチャート解説動画

 

 

 

まとめ

画面の向こう側には世界中のトレーダーと繋がっていて、経験、知識、感情、あらゆる要素が入り混じりそれぞれの思いで皆トレードをしています。そのあらゆる要素の集合体がチャートとなって表現されます。これをどう読み解くか、FXBOOTCAMPではわかりやすいチャート解説を目指しています。

 

 

これまでに解説したダブルボトムに関するページも合わせてご覧ください。

より深く理解できます。

→ ダブルボトム・ダブルトップとは

 

 

 

PS.

今日の夜と明日に、ふたご座流星群が見られるそうです。家族や恋人がいる人は一緒に観れたらきっと素敵ですね^^

天体観測に行かれる方は寒くなりますので、暖かくしてお出かけください。

 

 

 

短期トレードで稼ぐ!FX儲け方チャート分析ポンド円20181213

今回は、2018年12月13日木曜日ポンド円(GBPJPY)のチャート分析になります。FX短期トレードで、スキャルピングで稼ぎました。まだ利食いしていない分があるのでトレード結果の画像は今回ありませんが、数分で4万円ほどの利益となりました。今回は、2度美味しいトレードで儲けました。それでは早速見ていきましょう。

 

 

 

レジスタンスラインを割って上昇の兆し

こちらの画像をご覧ください。

サポートラインに支えられて、レジスタンスラインを割って上昇しています。

 

エントリーするポイントは、レジスタンスラインを割ってからが安全かと思いますが、慣れてくると押し目買いで上昇幅を大きく取れるようになります。ただ、レジスタンスラインを超えていかないと下降に向かう場合もありますので、その時は損切りも検討します。

 

 

上昇してから、どこまで伸びるのか?

エントリー前に引いていたレジスタンスライン、サポートラインを見てどこまで伸びるかをあらかじめ確認しておきます。今回、上のレジスタンスラインにぶつかって見事に下降しています。この反転しているレジスタンスラインでロング(上昇すると予想して買いでエントリー)ポジションをイグジット。

それと同時にショート(下降すると予想して売りでエントリー)エントリーしました。

 

 

 

 

レジスタンスラインにぶつかって下降の兆し

この画像は5分足ですが、一番上のレジスタンスラインのところで、何度も上がろうと試していることがわかります。こうなると、イグジットしてポジションを抜く人や、今回の私のようにショートを入れる人達がいることで下降に向かう相場となっていきます。

 

 

今回は、下降に向かいましたが相場次第では上昇を続ける場合もありますので、その時の相場をどう観るかにかかってきます。

 

 

そのために基本を身につけ、実際に相場に取り組んで経験を積むことで相場観が養われていくと私は思います。

 

 

 

下降しはじめてから、どこまで下がるのか?

画像を観ると、レジスタンスラインにぶつかってから下降を始めています。そして、サポートラインを割ってからも、上がったり下がったりを繰り返しながら下降を続けています。この場合、このまま下降を続けていくのではないか、と観る事ができます。ただ、今回スキャルピングなので、数分で2つのポジションをイグジットしています。これで約4万円の利益です。

 

 

 

FXを始めた頃を振りかえって

トレードを続けたり勉強するのが辛いときもありましたが、続けていると相場観が養われていくように私自身は感じています。私の場合は、FXをはじめて3ヶ月ほどで「FXは稼げるんだ!」と実感が持てました。それは、トレードを続けて自分のお金を投じてきたものが、それ以上のものになって実際に返ってきたからだと思います。自分で実際に体験したことはそうそう忘れるものではありません。それはお金はもちろんのこと、物事の見方や考え方、忍耐力、自分との約束を守るなど、あらゆる事が学びとなって自らを向上させていると感じます。

 

 

成長することに喜びを感じ始めたら、お金は必ずついてくるはずです。

学習を続けやすいように、ウェブサイトを見やすく改善したりページも追加していきます。一緒に学んでいきましょう!

 

 

PS

昨日、真夜中になってしまいましたが動画をアップしました。

前回の記事にチャート分析と動画解説が見れるようになっています。

 

 

 

FX時間ごとのチャート分析ポンド円20181214

2018年12月14日金曜日のFXトレード結果と、ポンド円(GBPJPY)のチャート分析になります。この日は下降の勢いが強かったのでショートでエントリーしています。

 

 

 

 

お昼13:00のチャート分析5分足

 

午前中は他の仕事に集中していてチャートを観ることができず、お昼から相場に参加。午前中の相場の流れを観察してサポートライン、レジスタンスライン、上昇トレンドなのか?下降トレンドなのか?見ていきます。この日は完全に下降の勢いが強く下降トレンドでしたのでショートでエントリーすることに決めました。午前中にけっこう下げてきていてからのショートだったので、ロスカットラインも少し余裕をもって上の方に設定。

 

 

 

16:00頃チャート分析4時間足

黄色い丸印あたりが先ほどの画像あたりのローソク足になります。

サポートラインにぶつかって下げ止まっているように見えますね。

しかし、5分足、1分足を見てみると、この日は上がろうとしても、すぐに下降勢力に押し返されている印象でしたのでショートでエントリーしました。

 

 

 

17:00頃チャート分析15分足

一度、サポートラインを割ってから強い下降を示すものの、反発して上のレジスタンスラインまで戻っています。ここで、ここぞとばかりに戻り売りショートをかけようとしているのがわかります。ちなみに私はサポートラインまで下がったところでポジションをイグジットしています。このままポジションを持ち続けていても良かったのですが、金曜日ですし値動きも大きくなりそうと判断し、早めに利益確定しておきました。ここで本来なら24000円ほど取れていたのですがイグジットが遅れて2万円ほどの利益となりました。

 

 

 

17:22チャート分析15分足

戻り売りで仕掛けりゃ良かった…….と、これを観ると思いますね。全体の流れが下降とわかっている時は、どこで戻り売りを仕掛けるかがポイント。

私はこのとき、下がってきてサポートラインを割った時点でこのチャートを見たので、こういう時は下がるとわかっていてもエントリーしません。私の場合。一番取れる美味しいところを逃したのであれば、次のチャンスに備えます。というわけで、この日はその後の経過を観察することにしました。

 

 

 

19:00頃チャート分析15分足

はい、15分足で見ると一気に下降していきましたね。

さっきイグジットしたポジションを持ち続けていれば10万〜15万円ほど稼げた事がわかります。こういうのを見ると、次どうしたらこの利益を取れるようになるのか?と考えるようになります。それが大事で、チャート観察して気づいたことや改善しようと思ったことは次のトレードに活かします。

 

 

 

19:40チャート分析15分足

上の画像を見ると、サポートラインにぶつかってから、一気に下降に向かう時に超えてきた水平線まで戻っていることがわかります。さっき超えてきたらラインは、この時点ではレジスタンスラインとして働きます。

 

 

 

 

 

2018年12月14日金曜日の全体の相場チャート分析15分足

   

翌日、キャプチャした画像になります。

私が引いたサポートラインをさらに割って下降を続けたようですね。

下のレジスタンスライン(画像には引いてませんが)にぶつかって保ちあっているのがわかります。

この時点でも思うわけです。あのポジションを持ち続けていたら30万くらい稼げていたな、と。今日のような展開のとき、利大を狙える良いトレードができると思い今回このページを作りました。ロットが2.22でしたが、ロットを増やしていけばもっと大きいお金を稼げるようになります。やる事は同じなのです。そのための基本をこれからも一緒に学んでいきましょう!

 

 

 

スマホでできる時給2万円トレード!チャート分析ポンド円20181218

本日は、2018年12月18日火曜日です。ポンド円(GBPJPY)を約5ロットで、午前中のトレード結果とチャート分析を公開します。

 

 

トレード結果2018年12月18日

まずは、トレード結果から。

午前中にショートで約5ロットエントリーして、23,244円の利益を確定しました。

2つのポジションは、エントリーとイグジットを1時間以内にしています。

ということで今回のタイトルにある通り、時給2万円ということになります。

スマホでトレードしてます。下の画像右上を見てもらうとわかるのですが、充電が切れそうですね^^;

もし、スマホトレードをされる際は充電が確保できる安全な環境でのトレードをおすすめします。もしくはパソコンでも取引画面を開いておくといざという時に役立ちます。

 

 

 

後述しますが、このポジションはもっと利益を狙えた美味しい局面でもあります。伸ばしていけば1日で5万円、10万円このポジションだけで稼ぐことができましたね。

最近は「利食い千人力」を絵に描いたようなトレードスタイルになりつつあります。ただ、取れるところはとっていきたいですね。今回のトレードを振り返って、今後のトレードにどう活かしていくか考えてみましょう。

 

 

 

11:05 4時間足チャート分析

4時間足のローソク足を見てみると、ちょうど新しいローソク足ができた頃です。ちなみにスマホのアプリ版MT4では左上に「H4」と書かれているところで時間足を確認できます。また、時間足表示の下に「GBPJPY」とありますが、これは表示されているチャートの通貨ペアを表しています。この場合はGBPJPYでポンド円のチャートを表示しているということになります。(画像参照)

 

 

 

なぜ、ショートでエントリーしたのか?

 

今回のポジションは、ショート(下がると予想し売り注文)でエントリーしています。その理由を書いておこうと思います。

15分足の画像を見ながら読み進めてください。白い縦の点線より右側が今日のチャートになりますので、白い点線より右側をご覧ください。

 

 

一度、下まで下降していき、上昇しているのがわかります。

そして、水色のレジスタンスラインにぶつかって、さっき上昇を始めたところまで下降しているのが確認できます。

 

 

まず、どの時点で私がチャートを見始めたかというと、ちょうど水色のレジスタンスラインにぶつかった辺りでした。この時点でチャートを見た時は「下げ止まったのでこのまま上昇していくのか?」という風にも感じられます。

 

 

しかし、注目していただきたいのは、水色の水平ライン(水平線)です。

この水平線が強い印象を受けたのでこの段階でショートでエントリーしています。この段階ではまだ、下降していくのか?それとも保ちあいになるのか?はたまた勢いよくこのまま上昇を続けるのか?わからないという段階です。

 

 

 

【補足】

このラインはレジスタンスラインといって、水平線(水平ライン)のことです。トレードをしていく上でとても重要な基礎となります。まだ水平線がよくわからないという方はこの機会におさらいしておきましょう。重要です。

→ FX未経験初心者のために書いたブログ

 

 

 

 

 

1分足 チャート分析

1分足を見てもらうと、先ほど説明した水色のラインから下降しているのがわかります。丸で囲んである辺りの動きで、上がりたくなさそうだとわかります。実際のチャートを見ても、上がろうとしてもすぐに下に跳ね返される動きをしています。この時点で下降濃厚だと確信し、順調に下降へ。

 

 

 

もし、この後 上昇に向かっていったらどうするのか?ということですが、その場合は損切りします。上昇に向かった場合、その先に水平線があるか?スプレッドはどのくらい開いているか?確認して、大きく取れそうであればロングでエントリーします。

 

 

ただ、慣れていないうちはポジポジ病になる可能性もあるので、まずは、1つのポジションをしまったらそのトレードを振り返ってトレード記録をつけたり、その後のチャートの動きを観察すると良いでしょう。

前回の動画でもその話しをしていますので、まだ動画をご覧になっていない方はそちらも合わせてご覧いただくことでトレードスキルを高めることができます。

 

 

 

 

利益確定とイグジットの追求

  今回は、早めの利益確定となりました。まさに、利食い千人力。

画像のところまで伸ばせたら5万円は超えてましたね。利益をもっと伸ばせた局面でした。その後のチャートも確認していくと、早めに利益確定した2つのポジションを伸ばしていけば10万円は取れた局面。この日午前中はポンド円にはめずらしく乱高下もなく、安定して下降へ向かっていきました。

その日の相場のエネルギーをどう捉えるか

そこが大きく利益をとるイグジットのポイントになりそうです。

 

 

 

 

まとめ 今日の一言

日本時間の平日午前のポンド円。この日は、乱高下もなく、順調に下降へ向かうと予想した。案の定であった。

 

 

深夜のFXチャート分析ポンド円20181220

珍しく夜中にトレードしたので日本時間深夜のトレード結果とチャート分析を記録します。

 

今回のトレードは、2018年12月19日(0時をまわっているので12月20日)の0:00〜1:00頃のポンド円(GBPJPY)の取引となります。まずはトレード結果から。

 

 

 

ショートエントリー、13,800円の利益でした。

取引時間としては2〜3時間でしょうか。

最近はスキャルピングが多いので、感覚として結構持っていたなぁ…という感じでした。

 

 

深夜は大人の時間

ですが、ふだん私は21:00〜22:00には夢の中。

ポジション持ったは良いのですが、眠すぎて早めに利食い。プラスになった時点で利益確定しました。

 

 

かなり眠かったです。

自分の生活リズムに合わせたトレードをしようと改めて思いました。

自分が昼型なのか?夜型なのか?で、トレードスタイルを検討していくのも大切だと感じました。

 

 

やはり、トレードを続けていくためには自分の特徴を最大限活かすことが大切だと私は考えます。自分の体質と違う時間帯に無理してトレードを続けて体調を崩してしまっては、せっかく稼いでも本末転倒になってしまいます。

 

 

稼いだお金で何をするか?何のために稼ぐのか?

そこを今一度思い出して、相場の値動きで得意な時間帯を見つけるのと同じように、あなた自身の体質が昼向きなのか?夜向きなのか?も合わせて考えてみてください。あなたに合ったトレードスタイルを見つけていきましょう。

 

私自身は、朝方の人間だと思っているのですが、深夜帯のトレードも生活の工夫次第では参加できるかもしれないので、また深夜にトレードできたら発表しようと思います。

 

 

 

 

15分足チャート分析2018年12月19日

 

図にあるように、レジスタンスラインにぶつかった時点でショートを入れる予定でしたが、設定忘れ、チャートも見ていませんでしたのでこの時点ではエントリーできず。

 

 

実際、チャートを見始めたのは22:00をまわっていたと思います。

この日は、レジスタンスラインにぶつかってから下落基調が強くなり、少し上がっても下降へ向かう勢いが強かったので、ショートでエントリーするタイミングをうかがっていました。

 

図は15分足ですが、一度、大きくチャートが上昇へ向かっていった局面があったので、そこで戻り売りを仕掛けました。

ただ、タイミングが少し早すぎてプラスになるまで2〜3時間ポジションを持つことに。昼であれば全く問題ないのですが、夜は眠気に襲われて想像以上に体力的にきついと感じました。

 

結果として、プラスになるまでチャートを観察してプラスになった時点で利食い13,800円の利益。

 

 

 

 

FX3分で稼ぐチャート分析20181221

このページは、2018年12月21日日本時間22:00頃のポンド円のトレード結果・チャート分析になります。

3分で9,300円稼いで驚かれた話しを記事下部に書きましたので、そちらも楽しんで読んでいただければと思います。短いですが^^;

 

 

 

FXトレード結果

今回は、ポンド円ロングエントリーで9,300円の利益です。

トレード時間は3分くらいでした。

 

 

3分で稼ぐチャート分析15分足

つけっぱなしにしていたPCのチャート画面で、サポートラインにぶつかっているのを確認。

この日は、何度もエントリーポイントがあったが、お酒を飲んでしまったので見送り、ここのポイントだけロングエントリーして3分で利食い。

9,300円の利益。

 

 

 

サポートラインにぶつかったところでロングエントリーできたので、タイミング良く、良いエントリーだったと思います。すぐに上昇を始めたので、プラスになってから利食い。一時10,000円を超えていたのですが、すぐに伸びるのであれば伸ばす予定でしたが、一旦上げ止まっていたのですぐに利食いしました。

 

 

 

他のエントリーポイント

上図15分足で解説文が少し入っていますが、上げ止まっているところでショートでも利益取れます。

 

 

この日のお昼くらいから上昇していて、上げ止まっているところでレジスタンスラインがあります。上昇に向かう前に、サポートラインに支えられて上昇しているので、私がこの場面でエントリーする場合は、ここですぐにショートエントリーせず、しばらくチャートを観察して様子を見ます。

 

 

観察する時間は、その日の相場によりますが、数分〜1時間くらいと状況によって幅広いため断定した時間は言えませんが、日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足、1分足、全ての時間軸を確認して判断します。

 

 

 

FXで驚かれた話し

この日、うちに飲みにきていた人がお風呂に入ってる数分の間に9,300円稼いだことを伝えると →「信じられん(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ」

と言われたが、FXの基礎を身につければ十分可能な世界なのだ。

※飲酒トレードはおすすめしません。またの機会に飲酒トレードについても書く予定です。

 

 

FX用語辞典にページを追加したので、そちらも合わせたご覧いただくことでFXに関する知識を深めることができます。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 

3分で2万円稼ぐFXチャート分析20181224

2018年12月24日月曜日(25日の0:00頃)、ポンド円のチャート分析になります。今回は、スキャルピングでの短期トレードになります。

まずは、結果から。 

 

 

2100円の利益の分は、24日の午前中に少しトレードしていて、用事があったので早めに利食い(イグジット・利益確定)した利益になります。

 

その後、夜にクリスマスイブということで、リサーチを兼ねて色々なところを探検に行きました。教会のミサにも興味があったので夜中に行ってきました。その様子はまた後日アップしたいと思います。やはり、FXに通じるものがあります。

 

 

 

3分で2万円稼ぐ1分足チャート分析ポンド円

 

この日は、7::00にマーケットがオープンしてから午前中の段階で上昇傾向にありましたが、午後から保ちあいからの下降が強くなりました。

午前中の上昇に関しては、オープンしてから7分ほどで窓埋めとなり、レンジ相場でしばらく保ちあっていましたが上昇しています。下にサポートラインがあるので、窓埋め後は下降ではなく、上昇へ向かったと考えられます。

 

ここから上図の解説になります。

上図は2018年12月25日0:00頃の1分足チャート画面(スマホMT4アプリ)になります。

 

 

この日も何度もエントリーポイントありましたね。

この日、私がトレードしたポイントは、一気に上昇してから下降してサポートラインあたりで下げ止まっているところでロングエントリー。ちょうど下がり切ったあたりでロングポジションを持てたので、良いエントリーができたと思います。

 

 

 

そして、そこからアスクラインを抜けてプラスに転じるまでは直ぐでした。エントリーしてから数秒後には12000円ほどになりましたが、この時点では利食いせず、どこまで利益を伸ばせるか様子を見ています。一度、サポートラインまで下降しようとする動きを見せますが、しばらくすると上に上昇する勢いを見せます。

 

 

そして、1〜2分後、上に動き出しましたが、一気にレジスタンスラインまで上がる様子もなく、利益を伸ばすのに時間がかかりそうだと判断し、ピンク色の□で囲われた陽線上ヒゲの上部あたりで利食い。このくらい伸びて、ちょうど20000円くらいですが、クリックのタイミングで19,200円の利益となりました。

 

サポートラインとレジスタンスラインをトレード前に引いておくと、実際にトレードする時に役立ちます。ラインの引き方については、また詳しく解説していきます。大衆心理も絡めてお話ししていきますので、非常に興味深く、面白い回になると思います。

 

他の記事も合わせてご覧いただくことでFXの学びを深めることができます。

ぜひ、ご覧ください。

 

以前、少し触れたFXと大衆心理についての動画はこちら

→ https://www.youtube.com/watch?v=pkJyUHywOSs&t=54s

 

 

 

FX稼ぎ方「フォロースルーを忘れるな!」ダブルボトム ドル円20181213

動画→ https://www.youtube.com/watch?v=yk9XAmgy0hA&t=29s

この動画は、FX初心者の方、FXでまだ思うように稼げていない方、一度フェードアウトして戻ってきた方。などなど。

これから、FXで稼いでいこうと思っている方にお伝えしたい事があります。

ズバリ、フォロースルーを忘れるな!です。

 

動画の中では、バスケの話しで例え話しが出ています。

想像しながら聞いていただければと思います。

 

そして、この動画はダブルボトムの解説もしています。

少しでもトレードの参考になれば幸いです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです!