安全通貨

読み方:あんぜんつうか

 

安全通貨の意味

安全通貨(あんぜんつうか)は、市場リスクが高まった際に買われやすい通貨を指します。例えば、円やスイスフランが代表としてあげられます。

 

安全通貨として買われやすい通貨の特徴

安全通貨として買われやすい通貨の特徴として、金融システムが安定しており、物価上昇率が低く、経常収支がプラスの国という共通点があります。

これに対して、市場リスクが高まった場合には資源国通貨や新興国通貨などは、リスクを回避するために売られやすい傾向があります。

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」