個人消費支出

英語表記:Personal Consumption Expenditures(PCE)

読み方:こじんしょうひししゅつ

 

米国個人所得・個人消費支出(PCE)指数とは

「個人所得」とは、給与などの収入から社会保険料を控除した実際に個人が受け取った所得です。

可処分所得が増えれば当然消費に回る金額も増え、経済が活発化する要因となります。「個人消費支出(PCE)」は家計が購入した財やサービスに対する支出です。米国の個人消費の状況をチェックする重要な経済指標です。

また、このPCEと合わせてFRBが重視するPCEデフレーションが発表されます。事前に発表される消費者物価指数である程度織り込まれているため、反応は小さいことが多いですが、注目度の高い指標の1つと言われています。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」