材料待ちの意味

材料待ちとは、相場を動かすような材料が出尽くしてしまって、しばらく売買のきっかけとなりそうなイベントがない状況のことを言います。材料待ちの場合、方向感の出にくい状態となることが多いのですが、売買のきっかけを探して普段はあまり反応しないような材料に過敏に反応することもあります。

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」