難平

読み方:なんぴん

別名:ナンピン

 

ナンピン(難平)の意味

ナンピンとは、含み損を抱えたポジションを保有している状態でさらにポジションを増やす行為のことを言います。

例えば、1ドル100円のときに1万通貨の買いポジションを保有しているときに価格が99円に下落した場合に、新たに1万通貨を買い増す行為。ポジションを増やしたことにより、平均の持値が99.50銭となり、半分以上値を戻せば損失を回避することができます。よって利益を上げることができます。

ナンピンの注意点として、先ほどの例の場合で、さらに下落したときに損失が倍増してしまうというリスクがあるので使いどころは注意が必要です。

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」