イースターとは

十字架に架けられたイエス・キリストが復活したことを祝う祝日です。キリスト教圏である欧州(英国、ドイツ、フランスなど)のほか、オセアニア(オーストラリア、ニュージーランド)や香港なども祝日となるため、市場全体の流動性が低下する傾向があります。

また、イースターシーズンに向けてこれまで構築してきたポジション利益確定が進む場合もあるため、イースター前後の値動きには注意が必要です。

このイースターの祝日は毎年日にちが違うという特徴があるため、毎年カレンダーでしっかりとチェックしておく必要があります。またイースター前の金曜日は、イエス・キリストが十字架に架けられた日としてグッド・フライデーと呼ばれ、同様に祝日となります。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」