デノミネーション

読み方:でのみねーしょん

英語表記:Denomination

 

デノミネーションの意味

デノミネーションとは、本来は“通貨単位の呼び名”という意味ですが、インフレーションが加速し、金額表示が大きくなったときに従来の貨幣の名前を変え、新しい単位に切り下げることをいいます。

例えば、日本でインフレが加速し、ハイパーインフレになったとします。パンを買うのに100,000円が必要になるような状況です。このようなときに新1円という新たな通貨に呼び名を変え(旧)1000円を新1円に変更するということを行います。この場合には(旧)1億円の銀行預金の残高は新10万円に変更されます。同様に全ての金銭債権・債務(銀行預金や株式、債権など)全ての価格が新通貨をもとに再計算されます。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」