自由でクリエイティブな暮らしを応援!
Search

ドル円ダブルボトムで上昇!FX儲け方チャート分析20181213

これまでポンド円(GBPJPY)のダブルボトムを紹介してきましたが、今日の午前中にドル円(USDJPY)でもダブルボトムが確認できましたのでご紹介します。ドル円でもダブルボトムは有効です。

 

けっこう上がってます

 

 

画像は、ドル円の5分足です。

画像の一番左側の白い点線から向こう側が昨日の分で、白い点線より右側が今日の分のチャートになります。

時間にして、日本時間の朝7:00頃に下降から始まり、上がったり下がったりを繰り返しながら5分足でダブルボトムを形成しています。

 

ダブルボトムで買い支えられているのは、下にサポートラインがあるから。

これまで解説してきた、ポンド円のダブルボトムでもお話ししていますが、サポートラインに支えられてダブルボトムがあるとかなり高い確率で上昇していきます。

 

ダブルボトムで上昇したらどこまで上がる?

取引がうまくいって、順調に上昇していくと嬉しいですよね。

ただ、どこまで伸びるかわからないと不安な気持ちになってしまうもの。

FXは、どこで入ってどこで出るか、そこが分かるとFXで儲けるコツを一つ体得したことになります。

今回の場合、レジスタンスラインを割って上昇していますが、何度も同じくらいの高さで上げ止まっています。

 

レジスタンスラインにぶつかると、その時の相場の状況にもよりますが、一度下がってから再び上昇していくか、そのまま下がっていくか、上がったり下がったりを繰り返す、レンジ相場となります。レンジ相場は、基本的には水平線(サポートライン、レジスタンスラインなど)の間を行ったり来たりして動いています。また、その時のトレンドがどうなっているか確認しておきましょう。5分足だけでなく、15分足、1時間足、4時間足、日足など大きな時間軸も見て把握しておくと良いです。

 

では、実際のトレードでどうしていけば良いかというと、

ここからさらに同じポジションを持ったまま利益を伸ばしていきたい場合は、利益がマイナスにならないようにゼロラインを引いて様子を見ます。ある程度の利益を確保しておきたい場合は、トレーリングストップを使えば同じ値幅を自動で追跡してくれます。また、単純に利益を伸ばそうとするほかにも方法もがあり、利益を出した一部だけを利益確定することもできます。まだ利益が伸びて行くか不安な時は確保したい利益分をイグジットして、他の分は未来への投資ということで伸びるのを待つ。ということになります。その具体的なやり方については動画解説をだす予定です。

 

『相場の熊さん』こと嶋耕作はレジスタンスラインにぶつかった後どうするか?

私の場合、レジスタンスラインにぶつかったら少し様子を見てからイグジットする事が多いです。水平線やその時の相場のトレンドなどを見て、まだ伸びそうだったらゼロラインを引いてトレーリングストップを設定するか、先ほどお話しした一部だけ利益確定してあとは伸びるのを待つ。もし、上がる要素が見つからない場合はすぐにイグジットします。そして、ショートを入れておきます。レジスタンスラインで何度も反発していると、下降に向かう傾向があるからです。この場合も、その時の状況によりますが、相場の判断材料に合わせてイグジットする場所を決めています。

 

その判断する材料を、EVAHKSでは出し惜しみする事なくお伝えしています。

 

大衆心理とチャートの動き

画像でもわかりますが、この時のチャートは、何度か上昇しようと試してから下降に向かっています。するとどうなるかというと、これまでロング(上がると予想し買い注文)でエントリーしていた人達が「もうこれ以上すぐに上がらなさそうだから利益確定しとくか」と思ってイグジット(利益確定、利食い)し始めたり、レジスタンスラインあたりから下降すると予想してショート(下がると予想し売り注文)する人達が出てきてその結果、下降に向かっていきます。

 

まとめ

画面の向こう側には世界中のトレーダーと繋がっていて、経験、知識、感情、あらゆる要素が入り混じりそれぞれの思いで皆トレードをしています。そのあらゆる要素の集合体がチャートとなって表現されます。これをどう読み解くか、EVAHKS(エヴァークス)では初心者にわかりやすいチャート解説を(できるだけ)目指しています。

 

これまでに解説したダブルボトムに関するページも合わせてご覧ください。

より理解が深まると思います。

 

PS

 

今日の夜と明日に、ふたご座流星群が見られるそうです。家族や恋人がいる人は一緒に観れたらきっと素敵ですね^^

天体観測に行かれる方は寒くなりますので、暖かくしてお出かけください。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」

EVAHKS

運営:嶋耕作(しまこうさく)『相場の熊さん』の愛称で親しまれているFX裁量トレーダー、ライター。自然が好きで日本国内に山所有。ひいお爺様は外交官。20代前半に教育関連事業にて年商3億円達成。その後、肺炎で臨死体験。世界人口4%の性格タイプを持つ。自由と安定。混乱と静寂。異なる性質のふたつを併せ持っている。趣味は読書、映画、アニメ、PUPG、人狼ジャッジメント、バスケ、音楽。好きな場所は、海、森、温泉、猫の肉球。漫画の島耕作はサラリーマンですが、サラリーマンはこの世で一番やりたくない仕事です。

2 Comments
  1. […] → ドル円ダブルボトムで上昇!FX儲け方チャート解説20181213 […]

  2. […] 以前の記事にも書きましたが、チャートと大衆心理の関係性も非常に興味深く面白いです。 […]

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください