読み方:あし

英語表記:Bar、Chart

※基本的に一本一本の「足」を、Bar。「足」が集まって出来たチャートグラフを、Chart。

参考リンク: https://en.wikipedia.org/wiki/Candlestick_chart

 

足の意味

「足」とは相場用語で、様々なシーンに「足」が用いられます。

相場の動いてきた過程を表すときに使われます。

 

足の使い方 例

それぞれ相場の動きを表す言葉です。

 

1ヶ月の動きを「月足(つきあし)」

1週間の動きを「週足(しゅうあし)」

1日の動きを「日足(ひあし)」

4時間の動きを「4時間足(よじかんあし)」

1時間の動きを「1時間足(いちじかんあし)」

30分の動きを「30分足(さんじゅっぷんあし)」

15分の動きを「15分足(じゅうごふんあし)」

5分の動きを「5分足(ごふんあし)」

1分の動きを「1分足(いっぷんあし)」

と呼びます。

 

値段の動きをグラフ化(チャート)したものを「足」と呼びます。

また、「足を出す」と表現する場合は、損が出ている状態も表します。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」