資産買取ファシリティ

英語表記:Asset Purchase Facility

読み方:しさんかいとり ふぁしりてぃ

 

資産買取ファシリティ(Asset Purchase Facility)とは

リーマンショック後の景気後退に BOEは政策金利を引き下げたほか、市中の国債、CP、社債などを購入し、市場の金利を低下させつつ市中に資金を供給するという量的緩和政策を導入し、段階的にそのプログラムを拡大しました。

英国の景気は回復基調となりましたが、その後英国のEU離脱が決定し、不透明感が強まりました。この混乱に対応するためにBOEは利下げに加え、再び資産購入量を拡大しました。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」