新月に願い事をすると”夢が叶う”という話、知ってる?

古代から人は月のリズムを意識して生活をしてきた。

月のサイクルは人間の心にも体にも影響すると言われていて、占星術でも月はとても大切にされているそうです。

 

「水瓶座 新月」は、恒星の水瓶座の位置で月が新月になるということだそうです。占星術では、月や太陽は基本の惑星のひとつとされていますが、実際には月は衛星、太陽は恒星として認知されています。

 

舞さんのTwitterでは、先日の一粒万倍日のことについても発信されており、Twitterをチェックするだけで最新の開運日や特別な1日を知ることができます。

 

・・・・・・

 

それでは、願い事を効果的に叶える具体的な方法、書き方をご紹介します。

この機会に、大切な家族や友達、恋人にも教えてあげましょう。

 

①新月の願い事の準備用意するモノ

  • ペン

紙とペンはなんでもOK

手帳でも、ノートでも、一枚の紙でも

 

 

②願い事をする最適な時間帯

願い事をするのに最適な時間は、新月から8時間以内がベストと言われています。新月を迎えた時間から48時間以内に行えると良いでしょう。

※月の力が無効になると言われる「ボイドタイム」を避けて新月の願い事を行う人も多いですが、 気にしない場合はボイドタイムを意識する必要はありません。

 

願い事の効果が高い時間帯

●もっとも効果が高い時間帯(新月から8時間以内)→ 2020.1.25 (SAT)6:43 〜 2020.1.25 (SAT)14:43

 ●上記の時間が無理な場合はこの時間以内(新月から24時間以内)→ 2020.1.25 (SAT)6:43 〜 2020.1.26 (SUN)6:43

●それも難しい場合はこの時間内に(新月から48時間以内)→ 2020.1.25 (SAT)6:43 〜 2020.1.27 (MON)6:43

 

※ボイドタイムを気にする方は、2020.1.26(SUN)4:08 〜 2020.1.27(MON)8:45 この時間を避けて願い事をしましょう。

 

 

③願い事の書き方

STEP1 願い事は、必ず紙に書き出しましょう。

頭で考えるだけでなく、紙に書き出すことが大切。

願い事の数は、2〜10個くらいが良いとされていますが、あまり深く考えすぎず、リラックスして直感で書きます。新月のお願いはあなたの成長と変化に関することを書くと叶えてくれます。より具体的に書いておくと良いでしょう。

このとき、注意することは、「〇〇なりますように」というお願い形式ではなく「〇〇なります」という宣言の形式で書くようにします。

 

STEP2 書いた願い事を読み返す

願い事を書き終わったら、読みかえしてみましょう。

読んだとき、しっくりきていればOK。

違和感や、何か引っかかる…と感じたときは、そのままにせず、言葉の表現や願い事の内容を修正して書き直してみましょう。

全ての願い事を読みかえして、ワクワクするような気分になったら成功です。

 

STEP3 新月の儀式完了

新月の願い事を叶える儀式は以上です。

願い事を書いた紙は、どこに保管しても問題ありません。

※新月の力は毎回同じではありません。約29.5日に一度やってくるはそのときの惑星の配列に影響を受けています。

 

 

「水瓶座の新月」に叶いやすい願い事まとめ

水瓶座の新月に叶いやすい願い事をまとめました。

参照:MOON CYCLE http://moon-cycle.net/make_wish.html

 

「現状に甘んじない、現状を打破する力」を借りる願い事

水瓶座は、現状や常識を打破して「革命」を起こす星座。
今置かれている状況、停滞している物事を、直面している壁を突破するため願い事なら、水瓶座の力を借りない手はありません。

 

「誰とでも分け隔てなく仲良くなれる力」を借りる願い事

「友だちの星座」とも言われる水瓶座。 特に、性別や年齢、肩書きといった社会的な区別を超えた友情を結ぶのが得意です。それは「革命」を起こすため、古いしがらみを超えて自分の理想に共鳴してくれる仲間をたくさん作っていくため。壁を感じてしまう相手と仲良くなる、想いを共有できる仲間と出会い絆を深める願い事なら、水瓶座の新月が最高のチャンス。

 

「革新的アイディアを生み出すインスピレーション」を授かる願い事

古いものを壊し、革命を起こす水瓶座は、常識にとらわれない、独創的で斬新な発想を授けられています。他の人から見れば「天才!」と思われるほどの才気あふれる発想とアイディアが枯れることなく溢れてくるのです。水瓶座の新月に願い事をして、インスピレーションに溢れる発想力をわけてもらいましょう。

 

「大きな流れを見極め、新しいことを始める力」を借りる願い事

水瓶座は世界をより良くするため、みんなが当たり前と信じて疑わないことを鵜呑みにせず、じっと本質を見つめ続けています。だから表面的なことに惑わされず、大きな流れを見極めて行動を起こすことができます。大局を見極める、タイミングを掴む、新しいことを始める…。こんなことに関わる願い事なら何でも、水瓶座の新月の力を借りてみましょう。

 

「型にはまらない、個性的な魅力」にあやかる願い事

常識にとらわれない水瓶座は「みんなと同じようにしておけば安心」なんて考えません。むしろ、人とは違う「自分」という存在を輝かせ、人々をその魅力で惹きつけるのが水瓶座。みんなを魅了せずにはいない、水瓶座の魅力にあやかれるよう願い事をしてみましょう。

 

「現状に満足、納得できず、孤立してしまう傾向」から解放される願い事

いつも「もっと良い世界を」と望み続けている水瓶座。それは素晴らしい素質ですが、その思いが歪んで働いてしまうと、常に現状に満足できないという困った事態を引き起こしてしまうことも。また人と歩調を合わせようとしない傾向が過剰になると、周囲から孤立してしまうことも。水瓶座の新月は、こういった傾向を手放すための絶好のチャンスでもあります。

 

願い事の注意点

●「新月の願い事」は、必ず新月が過ぎてから行います。新月を迎える、正確な時間も確認しておきましょう。

●「〇〇ますように」という願い事の形式ではなく、 その願いが叶ったことを前提として「〇〇なります」という宣言の形式で書きましょう。

●新月の願い事の儀式は、自分が前向きに成長していくためのもの。だからネガティブなことは書かないようにしましょう。

●願い事は1つずつ絞って書きましょう。

 

(ダメな例)「健康な髪の毛がフサフサ沢山生えてきて可愛い女性からモテモテになりますように」

(良い例)「健康な髪の毛が沢山生えてきます」

 

(ダメな例)「FXで億万長者になってハワイに豪邸を建てたい」

(良い例)「FXで月収1億円稼ぎます」

 

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」