※この記事は2013年頃に公開していた記事を再編集したものです。

 

 

サーフボードに抱かれて

 

 

情報の流れ、時代の流れ

 

ビッグウェーブを待ちながら

 

乗れるどうかは俺次第

 

肌で感じたモノに従う従順な感性

 

経験と直感で動きだすパドル

 

目に見えないけどなんだか海の中にいるみたい

 

自分の好きなスタイルでボードをセレクト

 

気分に任せて波に乗る

 

うまく乗れないとちょっとガッカリ

 

だけど何度も波はくる

 

失敗しても何度もチャレンジできるんだ

 

そこに海と想いがある限り

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです!