LOADING

Type to search

常識を疑い限界突破する方法

Share

 

※この記事は2013年頃に公開していた記事です。

 

 

 

私達はいつも誰かの妄想の世界に生きているのかもしれません。

 

 

ここで「妄想」の意味を少し見てみよう

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3

 

 

妄想とは、

「非合理的かつ訂正不能の思い込み」なのだそう。

 

 

へぇ

 

 

 

常識を疑え!

 

今まで見たこともない景色を見たい時。

同じ環境の中で考え方や行動が同じパターンだと、

見違える様な新しい成果が生まれる事は稀です。

 

 

 

そこで新しい行動を始めます。

しかし、新しい習慣が身に付くまで継続できない事が多くの悩みの1つではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

それはなぜでしょう。

 

 

 

 

 

言ってみれば、私達は生まれたときから動物園の動物たちと同じ生き方をしているようなものなので、当然なのかもしれません。

 

 

言ってみれば、檻に閉じ込められ、創造力を封じ込められている状態です。

 

 

 

動物園でいうところの「檻」とはいわゆる誰かが作った「常識」や「普通」です。

 

 

 

常識や普通って便利な言葉ですよね。

 

 

 

それを作った側になれば、その言葉1つでルールを操ることができます。

 

 

 

生きていく上でそんなに深く物事を知る必要性もありませんから、時に人は、ルールにひるんでしまいます。

 

 

 

ならば、誰かの作った常識や普通の檻から抜けせば良いのです。

 

 

 

愛さえあれば、何をやっても良いのです。

「愛」考・行の指針であれば

何をやってもいのです。

 

 

 

「愛」ってなんだ?

そう思う人もいるでしょう。

それについてはまた書いていくので、

このサイトとYouTubeを毎日しっかり見ておいてください。

 

 

 

「常識」を振りかざすな。そんなモノはぶっ壊せ。

 

 

あなたにもし「常識」とか「普通」という感覚があるのなら、早くぶっ壊した方がいいかもしれないです。

 

 

 

過剰なまでに常識や普通にとらわれてしまうと、予期せぬ事態が起こった時に自分で考えることをやめてしまって、身動きが取れない状態に陥りやすくなるからです。

 

 

 

なので、普通や常識の檻に閉じ込められそうになった時は、常識を振りかざしてくるヤツらに向かってこう言いましょう。

 

 

 

常識?は?なにそれ

(鼻ほじほじ)

 

 

 

 

自由に生きよう。

「今」に意識を集中させれば

いつの間にか限界も超えている。

 

 

 

人生を楽しもう。

 

 

 

このサイトをフォローする!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

このブログを「いいな」と感じていただけましたら、

下のボタンをクリックしていただくととても嬉しいです^^

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FXの基礎知識へ

さらに下のボタンからSNSに拡散していただくととても嬉しいです!

嶋耕作(Kosaku Shima)
嶋耕作(Kosaku Shima)

自然を愛するFXトレーダー、雑食系作家です。たまにデザインの仕事もしています。仕事をしたくない時は、PUPG、人狼ジャッジメント、オースティンのゲームやアニメ、映画へ逃亡します。好きな食べ物は、寿司、ラーメン、タイ料理、トルコ料理、ラム肉。好きなスポーツは、バスケ、プール、散歩。好きな場所は、海、温泉、森、猫の肉球。お酒はほとんど飲みません。

  • 1

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »