勝負に勝因はない、敗因はある【為替金言集】FXBOOTCAMP

【勝負に勝因はない、敗因はある】

将棋の米長邦雄さんが、羽生善治氏との対談で、”将棋に勝因はない。あるのはすべて敗因です”と言っていた。必ず敗けるほうに原因がある。

 

相場で敗けた原因を振り返って、とことん研究し反省する。

ノートに記入して、三年、五年、十年と続けていけば、自分自身の相場に対する死角が判然と浮かび出てくる。

 

ー為替金言集ー

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」