自由でクリエイティブな暮らしを応援!
Search

ニートの応援歌「生まれて恥だね」アナと雪の女王替え歌

出典 黒澤まどか&弟の姉

これはマジで面白かった。

動画のタイトルは「【リプライズ替え歌】生まれて恥だね(ゲスライフ)【痴音ミク&弟の姉】」

アナと雪の女王でお馴染みのアナとエルサの歌のやりとりの替え歌です。

アナと雪の女王のワンシーン、エルサが氷のお城へ閉じこもっているところへアナがやってきました。この替え歌は、ニートも引きこもりも楽しめる愉快なニートファンタジーソングです。著作権的にどうかはわからないけど、面白い動画は消さないでほしいと個人的には思ってます。

二次創作は一次作品が生み出した共通言語を使ったコミュニケーション文化

 

元々の作品を作った創作者には敬意を払うため利益が還元されるようなニコ動みたいな仕組みがあると良いと思う。映画「アナと雪の女王」が世界中の人々の共通言語を増やすものだとすれば、二次創作は、その作品を知っている人たちが「アナと雪の女王」という共通言語を使ってコミュニケーションしている状態。

 

つまり、一次作品が誕生したことで生まれたストーリーやキャラクターなどの共通言語を使ったコミュニケーション文化と言える。コミュニケーションが広がっていくことで面白いものが世の中にもっと増えていくんじゃないかな。二次創作の文化が広がっていったら面白いね。

 

いいね、シェア、フォロー歓迎!2020テーマは「自然から学び自然と共に生きる」

EVAHKS

運営:嶋耕作(しまこうさく)『相場の熊さん』の愛称で親しまれているFX裁量トレーダー、ライター。自然が好きで日本国内に山所有。ひいお爺様は外交官。20代前半に教育関連事業にて年商3億円達成。その後、肺炎で臨死体験。世界人口4%の性格タイプを持つ。自由と安定。混乱と静寂。異なる性質のふたつを併せ持っている。趣味は読書、映画、アニメ、PUPG、人狼ジャッジメント、バスケ、音楽。好きな場所は、海、森、温泉、猫の肉球。漫画の島耕作はサラリーマンですが、サラリーマンはこの世で一番やりたくない仕事です。

2 Comments
  1. […] ディズニーアニメ映画「アナと雪の女王 生まれてはじめて」替え歌ニート… […]

  2. […] ディズニーアニメ映画「アナと雪の女王 生まれてはじめて」替え歌ニート… […]

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください