WordPress管理画面の使い方【2017最新版】

WordPressの使い方基本知識(ワードプレス)




LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

はじめに

WordPressをサーバーにインストールできたら、ホームページデザインをイメージしながらテーマ(デザインテンプレート)を決めたり、記事を書いたりして、思い通りのホームページを作り込んでいきます。

WordPress(ワードプレス)でホームページを作成する時に必ず使う基本的な機能ばかりですので、管理画面の使い方をこのページでマスターしておきましょう。

 

 

WordPress管理画面の使い方

WordPress(ワードプレス)にログインすると「ダッシュボード」と呼ばれる管理画面が表示されます。この管理画面からWordPressのテーマを変更したり記事を書いたりしていきます。このページでWordPress管理画面の使い方をマスターしましょう。

WordPressの使い方図解(管理画面)

 

表示オプション

ダッシュボードに表示される項目などを変更できます。

 

メニュー

記事を書いたり、写真をアップロードしたり、新しいプラグインを追加したりする時は、このメニューに表示されている項目を選択するとそれぞれの機能の画面が表示されます。

 

投稿

「投稿一覧」「新規追加」「カテゴリー」「タグ」の4つの機能があります。

  • 「投稿一覧」では過去に投稿した記事の一覧を表示させることができます。ここで記事の編集・削除ができます。
  • 「新規追加」では新しい記事を書くときに選択します。投稿される時間を指定できる予約投稿も可能です。
  • 「カテゴリー」では記事内容を分類するカテゴリーの編集・削除・管理ができます。スラッグ(URLの表示を指定できます)を変更したり親カテゴリー・子カテゴリーを作り関連性を持たせることもできます。
  • 「タグ」では記事の中に出てくる主要な言葉を登録しておくことができます。

投稿の使い方は「WordPress投稿ページ・固定ページの使い方」を参照してください。

 

メディア

メディアで画像や映像などをアップロードすることができます。

  • 「ライブラリ」ではアップロードした素材が一覧表示され管理することができます。
  • 「新規追加」で画像などをアップロードできます。

メディアの使い方は「WordPressメディアの使い方」を参照してください。

 

固定ページ

更新頻度の低いページを主に作成します。(例:会社のホームページの場合、会社概要やアクセスマップなど)

  • 「固定ページ一覧」では作成した固定ページを一覧表示させることができ、管理・編集・削除ができます。
  • 「新規追加」では新しい固定ページを作成することができます。

固定ページの使い方は「WordPress投稿ページ・固定ページの使い方」を参照してください。

 

コメント

WordPressの投稿した記事についたコメント一覧が表示されます。コメント機能が必要ない場合は、コメント入力欄を非表示にすることもできます。各記事個別に設定することも可能です。hpかには、コメントを管理したりスパム指定・削除などが可能です。

 

外観

ホームページのデザインテンプレート(テーマ)の変更など見た目の変更ができます。

  • 「テーマ」ではホームページのテーマのアップロード・管理・変更ができます。
  • 「ウィジェット」ではホームページが表示される画面の機能追加・変更・管理ができます。例えば、検索フォーム、カレンダー、カテゴリーリスト、記事リストなどをページサイドバーやヘッダー部分などにドラッグ&ドロップするだけで簡単に追加できます。
  • 「メニュー」ではホームページ画面に表示されるメニュー項目の管理・編集ができます。
  • 「背景」では背景の色を変更したり背景画像を設定できます。
  • 「テーマ編集」では設定したテーマのcssなどのファイルをカスタマイズできます。

 

プラグイン

WordPress本体に機能を追加することができます。

  • 「インストール済みプラグイン」ではインストールしたプラグイン一覧が表示され設定・削除・管理ができます。
  • 「新規追加」ではおすすめ・人気・検索などの方法でプラグインをインストールできます。
  • 「プラグイン編集」ではプラグインを編集することができます。

WordPressプラグインの使い方は「WordPressプラグインの使い方・インストール・停止・削除・更新の方法」を参照してください。

 

 

ユーザー

WordPressにログインできるアカウント「ユーザー」を追加・管理することができます。

  • 「ユーザー一覧」では登録したユーザー一覧が表示されます。管理者yた編集者など権限を設定できます。
  • 「新規追加」では新規でユーザーを登録できます。
  • 「あなたのプロフィール」ではユーザーのプロフィールを設定できます。

 

ツール

WordPress運用の際に役立つ便利な機能がまとまっている項目です。

  • 「利用可能なツール」ではウェブページのテキスト、画像、動画などを簡単に引用できるツールなどが入っています。
  • 「インポート」では他のサービスのデータをWordPressに取り込むことができます。
  • 「エクスポート」ではWordPressのデータを書き出すことができます。

 

設定

WordPressのさまざな設定を行うことができます。

  • 「一般設定」ではサイトの名前やキャッチフレーズと呼ばれるリード文などの基本情報を設定できます。
  • 「投稿設定」では投稿する際のデフォルトの投稿フォーマットやデフォルトで割り当てるカテゴリーの設定ができます。
  • 「表示設定」ではトップページに表示する記事の種類、RSSフィードの設定や検索エンジンへの登録をするかどうかなどの設定ができます。
  • 「ディスカッション」では投稿へのコメントの設定ができます。記事にコメントがつくたびに自分のメールアドレスに通知する設定もできます。
  • 「メディア」では画像サムネイルのサイズやファイルのアップロードの設定ができます。
  • 「パーマリンク設定」では投稿した記事や作成した固定ページにつくURLの付け方を設定できます。(※長いこと運営していくと外部から被リンクがつきSEOにも有利になるのでパーマリンクの設定は一度設定したら変更しないようにしましょう。)

 

 

まとめ

WordPressの管理画面の使い方を覚えたら、ホームページを作り込んで自分だけのオリジナル情報発信コンテンツを作り上げていきましょう。お役に立てたらいいねやシェアで応援してもらえたら嬉しいです。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

よく読まれている記事




WordPressの使い方基本知識(ワードプレス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

嶋耕作

ライター、自主制作アニメも作ったりしている。自身が主催してきたイベント企画で培った集客運営等のノウハウを使ってサイトやYouTubeなどメディア運営のサポートを行っている。