サーフボードに抱かれて(ネットの海で波に乗る)

サーフィン




LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

 

サーフボードに抱かれて

 

情報の流れ、時代の流れ

 

ビッグウェーブを待ちながら

 

乗れるどうかは俺次第

 

肌で感じたモノに従う従順な感性

 

経験と直感で動きだすパドル

 

目に見えないけどなんだか海の中にいるみたい

 

自分の好きなスタイルでボードをセレクト

 

気分に任せて波に乗る

 

うまく乗れないとちょっとガッカリ

 

だけど何度も波はくる

 

失敗しても何度もチャレンジできるんだ

 

そこに海と想いがある限り

 

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

よく読まれている記事




サーフィン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

嶋耕作

ライター、自主制作アニメも作ったりしている。自身が主催してきたイベント企画で培った集客運営等のノウハウを使ってサイトやYouTubeなどメディア運営のサポートを行っている。