「96猫の日」2016年2月22日

黒猫




LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

 

今日はグレゴリオ暦で2016年2月22日です。

巷では2並んでいるので「にゃーにゃーにゃー」と。

猫の日だと。

 

 

 

2が並んでてゾロ目だし、
何か意味がありそうな気がしちゃいます。

ウィキペディアとかで調べると今日は何の日かすぐ分かってしまうので、ここはあえて自分なりに今日は何の日か考えてみることにしました。

 

 

暦は数字で表すことができるので、計算して年と月と日をシンプルに表してみたいと思います。

 

 

まず、2016年を一桁の数字で表すために全部足します。

2+0+1+6=9

 

 

次に、2月22日を一桁の数字で表すために全部足します。

2+2+2=6

 

これで「9」と「6」という数字が出てきました。

 

 

なので、今日は「96(くろ)の日」ということになります。

 

96という数字を見ると、有名な歌い手の「96猫」さんを思い出しますね。

 

 

ちなみに、筆者は96猫さんの歌う「金曜日のおはよう」「千本桜」あたりを無限ループで聴きながら創作のエネルギーを補給したりしています。

 

 

さて、

 

 

ここからさらに一桁の数字にしていくと
9+6=15

 

⤴︎これはこれで「イチゴの日」になるけど、これも足していきます。

1+5=6

6という数字が出てきました。

 

 

ここで「6」の宇宙数秘術に当てはめて見てみます。

 

平和であることを望む理想主義者であり、他者との争いはできるだけ避けて穏やかな方法で問題解決を図るでしょう。

一方、正義感が強く不正なことを嫌いますので、間違ったことに対しては相手を問わず立ち向かっていく強さも持っています。

どちらかと言えば、論理より感情を重視する傾向にありますが、理想を追いながらも現実をしっかりとみつめる冷静さがあり、衝動的な行動に走ることは滅多になくバランスのとれた人と言えそうです。

また6は、助言的な意味合いを含むため、何かしら教える立場にいる人や、奉仕的な活動に関わる人が多く見受けられます。

同情心にも厚く、人の痛みを理解できる人であり、時に自分を犠牲にしてまでも相手のために尽くそうとするところがあるかもしれません。

また、6は愛情や家庭も象徴しており、
6の人は家庭や親しい人をとても大切にし、守っていくために責任を担います。

義理堅く、大切な人のために何とかしてあげたいという奉仕の気持ちが強いのです。

そのような誕生数6の人の元には、人生全般において多くの出会いがありそうです。

相手の依存心を高めてしまうほど尽くしたり、自発性を抑えてしまうような単なる押し付けではなく、
真に相手の立場や気持ちを汲んだあなたの対応により、多くの人が救われることでしょう。

また、6は美と調和を象徴する数字でもあり、
この数字を持つ人は美的感覚にたいへん優れています。

身の周りの環境や服装などでセンスのよさが光ったり、
なんらかの興味ある芸術的な分野で才能を開花させるかもしれません。

いずれにしても、6の人は高い芸術性を宿しており、
“つくりたい”という欲求を持っています。

それは、美術や音楽などの芸術作品から愛の象徴である家庭まで、
誕生数6の人は人生の中で創作的な活動に没頭する時期があるでしょう。

 

http://www.universenumerology.com/?page_id=160

 

 

これは宇宙数秘術6の人の特徴が書かれていますが、1日に流れているエネルギーにも通じる部分があるのかなーと思い引用させていただきました。

 

 

2016年2月22日は「96猫の日」と筆者は妄想にふけっていたのでした。

創作活動にピッタリな1日なのかもしれません。

 

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

よく読まれている記事




黒猫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

嶋耕作

ライター、自主制作アニメも作ったりしている。自身が主催してきたイベント企画で培った集客運営等のノウハウを使ってサイトやYouTubeなどメディア運営のサポートを行っている。