定年退職した看護師がみた家庭(犬の巻)

看護師の自伝コラムのブログ 桔梗kikyou




LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

私の犬のロン君は、今日の夕方、野良猫のクロに会いました。

黒いネコだからクロと呼び名をつけます。

黒いといっても、少し灰色がかっています。

クロは明らかに、ロン君と目が合いました。

そして、ロン君を睨んでいました。

やはり、今日もロン君は、その猫クロから

隠れるように体高を下げました。

しかし、睨みつけるような眼をしているクロから、

視線は外していません。

すごい!

ロン君は、様子を見ているのでしょう。

負けてはいません。きっと!

ボーダーコリーは、羊を集める優秀な犬種のはずです。

相手の猫クロが、どんなネコか、

観察しているのでしょう。

ロン君は優秀なボーダー・コリーのはずです。

ロン君がんばれ!

著者 桔梗  犬-2

 

 

 

LINEで送る
Share on LinkedIn
Pocket

よく読まれている記事




看護師の自伝コラムのブログ 桔梗kikyou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

kikyou

看護師として40年間生きてきました。心の声をコラムに綴っています。よかったら読んでください。