引きこもりニートの応援歌「生まれて恥だね」アナと雪の女王替え歌

アナと雪の女王生まれてはじめて替え歌「生まれて恥だね」」




 

出典 黒澤まどか&弟の姉

 

これはマジで面白かった。

動画のタイトルは「【リプライズ替え歌】生まれて恥だね(ゲスライフ)【痴音ミク&弟の姉】」

アナと雪の女王でお馴染みのアナとエルサの歌のやりとりの替え歌です。

 

アナと雪の女王のワンシーン、エルサが氷のお城へ閉じこもっているところへアナがやってきました。この替え歌は、ニートも引きこもりも楽しめる愉快なニートファンタジーソングです。著作権的にどうかはわからないけど、面白い動画は消さないでほしいと個人的には思ってます。

 

二次創作は一次作品が生み出した共通言語を使ったコミュニケーション文化

元々の作品を作った創作者には敬意を払うため利益が還元されるようなニコ動みたいな仕組みがあると良いと思う。映画「アナと雪の女王」が世界中の人々の共通言語を増やすものだとすれば、二次創作は、その作品を知っている人たちが「アナと雪の女王」という共通言語を使ってコミュニケーションしている状態。つまり、一次作品が誕生したことで生まれたストーリーやキャラクターなどの共通言語を使ったコミュニケーション文化と言える。コミュニケーションが広がっていくことで面白いものが世の中にもっと増えていくんじゃないかな。二次創作の文化が広がっていくことを願う。




よく読まれている記事

アナと雪の女王生まれてはじめて替え歌「生まれて恥だね」」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です